Vba application updating

【第1位】 画面更新の非表示 今回発表していく高速化ランキングでは、「ちょっとしたテクニックを使う だけで、エクセルVBAがこんなにも早く、サクサクと動くようになる!」 といった内容を、その効果の高い順に独断と偏見もまじえてランキングし、 同時に実測した結果も発表していこうというものです。 それでは、さっそく今日はその第1位の発表です。 (本来なら下から発表するのが筋なんですが、今回はワケあって(後ほど お話しますが。。。)いきない1位!から発表させてもらいます。) ちょっと前置きになりますが、VBAのAというのは言わずと知れた(!?) アプリケーションの頭文字のAを指す訳ですが、エクセルVBAの場合は、 このアプリケーションが=(イコール)「エクセル」ということに他なりま せん。 一方、コンピュータシステムというものは、通常、入力・処理・出力の3つ のセッションからなっていますが、この内、入出力とりわけ出力というのが レスポンススピードのネックとなる場合が極めて多いものです。 エクセルVBAの場合は、この入出力の主なものは言うまでもなく「エクセ ルシート」と言うことになりますので、他のコンピュータシステム同様、 エクセルVBAの場合には、エクセルのシートへの入出力(とりわけ出力) というのが、VBAの処理スピードを左右する一番の要因である場合が極め て高いということになります。 そこで、このエクセルシートへの読み書きを早くする方法として、最もよく 知られているのが、今日「エクセルVBA高速化ランキング」第1位として 発表する「画面更新の非表示」というものです。 構文 ―――――――――――――――――――――――――+ Application.Sub Show Progress() Const x As Long = 150000 Dim i&, PB$ For i = 1 To x Do Events Update Progress i, x Next i Application.Status Bar = "" End Sub 'Show Progress Sub Update Progress(icurr As Long, imax As Long, Optional istyle As Integer = 3) Dim PB$ PB = Format(icurr / imax, "00 %") If istyle = 1 Then ' text dots Solution posted by @eykanal may not be the best in case you have huge amount of data to deal with as the enabling the status bar would slow down the code execution.I'm loving all the solutions posted here, but I solved this using Conditional Formatting as a percentage-based Data Bar. The cells that include 0% and 100% are normally hidden, because they're just there to give the "Scan Progress" named range (Left) context.In the code I'm looping through a table doing some stuff.' ' This sample code automatically runs 1 to 100 ' '-----------------------------------------------' int Max = 100 For int Index = 1 To int Max sng Percent = int Index / int Max Bar1. '------------------------ 'this is a delay to keep the loop from overrunning memory 'remove after testing is complete Sleep 10 Next End Sub Private Sub Command Button1_Click() 'CLOSE button Unload Me End Sub Private Sub Command Button2_Click() 'RUN button Progress Bar Demo End Sub ================= User Form1 Code Block End ===================== ============== This code goes in Module1 ============= Sub Show Progress() User Form1.Show End Sub ============== Module1 Code Block End ============= The label control that resizes is a quick solution.

Check out the Mr Excel tutorials for more information on how to properly use Excel VBA.

Some examples with similar approaches can be found in the following links: Dim x As Integer Dim My Timer As Double 'Change this loop as needed. Status Bar = "Progress: " & x & " of 50: " & Format(x / 50, "0%") Next x Application.

Status Bar = False Here's another example using the Status Bar as a progress bar.

Following link explains a nice way to build a progress bar.

procedure I want to write a quick if-statement which checks whether the user has made a valid input (user chooses number of project from list of data, see attached screenshot).


Leave a Reply